フロアコーティングのコーティング剤には

img-1

フロアコーティングとは主に新築の際やリフォーム時などに、フローリングの床を特殊な剤を使ってコーティングすることです。フロアコーティングを床に施すことで、厚いコート保護膜を形成するので光沢感のある床にすることができ、光も反射するので部屋のイメージが明るくなります。

光沢の度合いなどはいくつかの種類から選ぶことができます。

またペットを飼っているとペットの爪で床に傷がついてしまったり、子供が小さいと御おもちゃなどで床に傷がつくことがありますが、フロアコーティングを施すことで床の硬度を高めることができるので床に傷がつくのを防ぐことができますし、水にも強いので簡単に水拭きで掃除をすることができます。
そのためペットによる汚れや、食べ物、飲み物をこぼしてしまったりといった床についてしまうシミや汚れなども防ぐことができますし、ニオイが床につくことも防げて、床をいつも清潔に保つことができるメリットがあります。
ます。


フローリングはどうしても滑りやすいので、子供やお年寄り、ペットがいる場合には転倒などの注意も必要になります。

フロアコーティングのコーティング剤には適度なノンスリップ性と耐磨耗性を持っているので、床を滑りにくくすることもできますから、子供やお年寄り、ペットなどの転倒などの事故を防ぐこともでき安全性を高めることができるのも大きなメリットです。フロアコーティングにはUVやガラスなどいくつかの種類があり、その中から選んで施工することができます。

家の床がフローリングである場合はフロアコーティングを行ったほうが良いです。


なぜならフロアコーティングを行うことにはたくさんのメリットがあるからです。
まず、フローリングをコーティングすることで床が美しく見えるという利点があります。コーティングの中にはツヤツヤ光るタイプのものも多く、ツヤがあることによっていつまでも新しい床のように見えるのです。
次に掃除を行いやすいという理由があります。
コーティングの種類は多様ですが、薬品や水などに強いタイプのものが多いです。そのようなコーティングを行っておけば、子どもが床に落書きしてしまった場合や知らないうちに付いてしまった黒ずみなども薬品などを使って簡単に落とすことができるのです。

そして子供やお年寄りにとって安全であるという利点があります。

コーティングはツヤツヤしているため、滑りやすいのではと心配な人は多いと思います。

実際のところ、コーティングは滑り止め効果を発揮するもののほうが多いです。
そのため小さな子供がいる家庭やお年寄りがいる家庭では転倒防止にピッタリなのです。

さらに人だけではなく、ペットにとっても安全です。
ペットの中には床を引っ掻いてしまうものもいますが、コーティングをしておけば爪が割れたり引っ掻いた床で怪我をしてしまうことも少ないのです。

このようにたくさんのメリットがあるため、家庭や部屋の雰囲気に合わせてフロアコーティングを選ぶとよいでしょう。





アンテナ工事の費用の情報が必ずあります。



車のコーティングの詳細情報を掲載しています。

http://jp.reuters.com/article/FeaturedTopicJapaneseStocks/idJP00093500_20140514_04320140514

http://smany.jp/7541

http://girlschannel.net/topics/466829/

関連リンク

img-2
フロアコーティング剤の中でも最高級

フロアコーティング剤の中でもガラスコーティングは高品質ということで人気があります。ですが、ガラスコーティング剤といっても、種類は様々あります。...

more
img-2
ペットを飼うならフロアコーティングは必須です

犬や猫など、室内でペットと共に暮らす人がたくさん増えています。もはや家族の一員といってもいいくらい大切な存在になっているペットですが、相手はやはり動物です。...

more
top