フロアコーティング業界にも悪質業者はいます - フロアコーティングは実績と信頼で選ぼう

フロアコーティング業界にも悪質業者はいます

img-1

どの業界でもそうですが、フロアコーティングの業界でも悪質な業者が存在します。

業者にとってフロアコーティングの魅力は、一度に入ってくるお金が高額であるということです。

これに惹かれて実力のない会社が参入する例が後を絶ちません。
では悪質な業者というのはどのような業者をいうのでしょうか。例えば、施工の割には高額な報酬を要求してくることがあります。

フロアコーティングといっても素材は実に様々です。


安いものから高額なものまであります。

悪筆業者は安い素材のものを使ってコーティングしておきながら相場よりも高い値段を請求してくるということがあります。
また派手な宣伝の割には内容がたいしたことがないという業者もいます。技術レベルが低い所以です。

フロアコーティングについて、ほとんど知識や経験がないために、客の要望に応えられないわけです。

そのような仕事をしておきながら報酬だけはしっかり取るわけです。

さらにはいろいろと口実を設けて請求額をはね上げるようとする業者もいます。

最初に算定した見積もり額しか通常は請求できないはずです。

もちろん家の方から見積もり以外のことを要求されたならば値段が上がるのは当然です。


しかし、依頼者に断りなく見積もり以外のことをして請求額を増すことをします。例えば、家具を動かしたので、そのための費用も請求してくるケースもあります。

そのように悪質な業者は少なくありませんので注意が必要です。フロアコーティングを頼むのであるならば、インターネットなどで評判を前もって調べておくとよいでしょう。


フロアコーティングは、新居の入居前におこなうのがお勧めです。家具などを配置してしまうと、部屋全体にコーティングをおこなうことができなかったり、施工に時間がかかってしまうからです。
フロアコーティングには色々種類がありますが、中でもお勧めなのがUVコーティングです。


フロアコーティングの中でも耐久性があり、耐用年数も長く施工にかかる時間も短いからです。


使用する薬剤の安全性も高いので、小さな子どもやペットのいる家庭でも安心できます。

他のコーティングの種類に比べて施工価格は高めですが、一度施工すれば耐用年数は20年以上といわれています。ツヤの出やすいタイプなので、部屋の中を明るくしてくれる効果もあります。施工後は、ワックスなどのお手入れしなくてもクイックルワイパーなどの通常の掃除や、汚れた部分は水拭きだけで簡単に汚れを落とすことができます。
滑りにくい加工なので、小さな子供が部屋の中を走り回っても大丈夫です。
施工は乾燥まで含めても半日程度ですみますので、入居日前日の施工もできるので、忙しい引っ越しスケジュールでも比較的楽にスケジュールをくむことができます。同じUVコーティングでも会社によって多少完成時の雰囲気や施工価格に差があるので、いくつかの会社に見積もりを出して比較検討するとよいでしょう。

会社によっては床板のサンプルも無料で請求できるので、施工後の雰囲気をイメージしやすくなっているので、安心です。



千葉の外壁塗装が最近こちらで話題になっています。







http://rocketnews24.com/2011/08/25/

https://4meee.com/articles/view/19080

https://m3q.jp/t/3164

関連リンク

img-2
フロアコーティング剤の中でも最高級

フロアコーティング剤の中でもガラスコーティングは高品質ということで人気があります。ですが、ガラスコーティング剤といっても、種類は様々あります。...

more
img-2
ペットを飼うならフロアコーティングは必須です

犬や猫など、室内でペットと共に暮らす人がたくさん増えています。もはや家族の一員といってもいいくらい大切な存在になっているペットですが、相手はやはり動物です。...

more
top